沖縄県こども福祉センター
代表 熊澤 伸哉

GREETING

こどもは宝でありこども達の可能性を引き出すのは大人の大事な役割です。
大人がこども達の見本になる為に、大人もこどもの心を忘れずに物事への探求心と行動力を見せる事で、こどもも自分の興味がある物事に対して主体的に行動を起こしていくようになります。

私は老人介護の仕事を10年以上続け、発達支援の仕事もやがて10年になります。こども達への支援を続けてきた中で、今のこども達には主体性が足りていない事に気が付き、私の教える児童デイサービスではこども達に主体性を身に付ける事と、こどもの中にある探求心に火をつける事を重視して支援を行ってきました。
その教えが自分自身の行動力と探求心をいつまでも衰えさせない心の柱となっているんだと強く感じます。

沖縄県こども福祉センターでは大人もこどもも古きよき伝統を重んじ、礼節をわきまえて親子ともに輝ける地域社会を目指していきます。


HISTORY

2017年

06月

合同会社 闘心 創業
資本金 1,000,000円

2017年

10月

放課後等デイサービス ジャンプステージ  オープン

2018年

09月

2店舗目
放課後等デイサービス ジャンプステージヒーロー  オープン

2020年

11月

姉妹店の開業支援
放課後等デイサービス FOCUS -ふぉーかす- オープン

2021年

11月

児童デイサービスコンサルティング支援
放課後等デイサービス アスリート工房 オープン

2023年

01月

沖縄県こども福祉センターを開設する